乳児連れの母親触った疑いで長岡市内の40代派遣社員を逮捕


乳児連れの母親触った疑いで40代派遣社員を逮捕 | 日刊スポーツ

新潟県警長岡署は22日、ベビーカーに乳児を乗せて歩いていた母親の体を触ったとして、準強制わいせつの疑いで、長岡市の派遣社員滝沢友博容疑者(46)を逮捕した。

逮捕容疑は4月21日午後3時すぎ、長岡市内の道路上で、乳児に危害が及ぶことを恐れて抵抗できない状態だった20代の母親につきまとい、体を触った疑い。

署によると、滝沢容疑者は容疑を否認しているという。
容疑者と母親に面識はなかった。(共同)

Posted by 日刊スポーツ 2017年5月22日20時40分