【限定カラー】HiKOKI 36Vインパクト WH36DA(2XP) 入荷しました

画像

【限定カラー】HiKOKI 36Vインパクト WH36DA(2XP) 入荷

HiKOKI(旧:日立工機) 36Vインパクト WH36DA(2XP) の限定カラー「WH36DA(2XP)(BG) ブラック&ゴールド」「WH36DA(2XP)(SG) ホワイト&ゴールド」が入荷しました。
数に限りがございますので、お求めはお早めにお願いします。

続きを読む

日立工機、社名「工機ホールディングス株式会社」・ブランド名「HiKOKI(ハイコーキ)」を2018年より一新

画像

日立工機、社名・ブランド名を 2018 年より一新 | 日立工機株式会社


(c)日立工機株式会社

併せて欧州事業統括会社を2017年11月に設立

日立工機株式会社(本社:東京都港区、社長執行役員:前原修身)は、社名を「工機ホールディングス株式会社」、ブランド名を「HiKOKI(ハイコーキ)」※1へ一新することをお知らせします。
新社名は2018年6月1日から、新ブランド名は2018年10月1日からの切り替えを予定しています。 続きを読む

日立工機 ダイヤモンド湾曲セーバソーブレード CR17Y(S)用

画像

ダイヤモンド湾曲セーバソーブレード CR17Y(S)用 | 日立工機


用途:鋳鉄管の切断、等
切断可能材料:モルタルライニング鋳鉄管、耐火二層管、ブロック、レンガ、サイディング

続きを読む

日立は黒字子会社、日立工機の売却も決め、インフラ事業などに集中する方針で減収増益

画像

企業は最高益に安住せずさらに強さ磨け | 日本経済新聞

日本企業が効率よく利益を上げる体制を整えつつある。
強みを持つ事業や製品に経営資源を集中させることにより、売り上げが伸び悩んだり、環境が急に変わったりした場合に備える動きだ。
企業はこの流れを途切れさせることなく、事業基盤をさらに強固なものとしなければならない。

本紙集計によれば上場企業の2017年3月期は売上高が3%減る一方、純利益は11%増えて2期ぶりに過去最高となる見通しだ。
減収増益の決算が示すものは、ここ数年で日本企業が進めた事業再編や合理化の効果だ。 続きを読む