ゲレンデ染める大輪 初の「いなわしろ冬の花火」


ゲレンデ染める大輪 初の「いなわしろ冬の花火」

いなわしろ冬の花火サタデーナイトファイヤーは16日、猪苗代町の猪苗代スキー場で開かれ、雪と大輪の花が競演を繰り広げた。

町や猪苗代スキー場組合、スキー場を運営するマックアースリゾート福島などでつくる実行委員会の主催。冬の新名物として、地域活性化を目的に初めて企画した。
雪不足のため一週間延期して実施した。

ナイター営業に合わせて多くの家族連れやスキー客らが訪れ、ゲレンデに映える鮮やかな花火に見入っていた。
次回は2月13日午後8時から同じ会場で開催する予定。

Posted by 福島民報