新潟県関川村の養鶏場で鳥インフルエンザ簡易検査で陽性


関川村の養鶏場 鳥インフル簡易検査で陽性 | UX新潟テレビ21

県によりますと約31万羽を飼育する関川村の養鶏場で約40羽が死んでいるのが見つかり養鶏場が届け出ました。

簡易検査で5羽中の5羽が陽性だったため、より詳しい遺伝子検査が行われていて、結果は29日未明にも判明する予定です。

県は対策会議を開いたほか養鶏場への立ち入り制限や緊急消毒などの対応をとっています。
国は対策本部を設置し29日に調査チームを現地に派遣する予定です。

Posted by UX新潟テレビ21 2016.11.28